スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなすごい能力を持った心理療法士っている? 岩波先生のこと

どうもはじめまして
メンタルマンです。
ブログを書くのは初めてで戸惑っています。
神経症とか自分を強くしたい、強くなりたいという人、メンタルの弱点を解決したい人むけにブログを書こうと思っています。

今は神経症を抑え込むことに成功しました。
通ったところは知る人ぞ知る岩波先生の神経症の克服プログラムをやっているところです。
抑え込むというより、乗り越えたと言うべきでしょうか。

僕の症状は極度の対人恐怖症でした。視線恐怖症でした。 社会不安障害でした。
対人緊張とかそこら辺のレベルじゃない、部屋から一歩もでれない人間でした。
怖くて怖くてたまらなかった。不安というランドセルをしょって生きていました。
人の視線が異様に怖く、「変に思われるんじゃないか」といつも思っていて、人の視線にさらされると 体がぎこちなくなる、頭が真っ白になる、挙動不審になる、気になって気になってどうしようもなくなる、最悪な状況の精神構造をしていました。
ネットを見渡すと、同じ症状、性格、思考回路を持っている人がたくさんいました。
それには勇気づけられましたが、かといって、自分の症状が良くなるわけでもありません。

また自分の視線が人に迷惑を与えているという強い確信があって、それがばからしいと思っていても、自分の視線がナイフのように感じていました。自己視線恐怖症ですね。
だから、こっちもきついし、人に迷惑を与えたり、脇目恐怖のおかげで、となりに人が座るだけで、もう目も開けられない、さんざんな男でした。

あー、死にたい! もう苦しむのは嫌だ! 
人が恋人を連れていると、とてもむしゃくしゃして、一生縁がないことだと思っていました。まさか、女性を話すことは夢のまた夢でした。
とことん自分をの呪った! 消えてなくなってしまいたかった!!
視線に敏感な自分がとことん憎かった! くそったれ!!

そんな人間でも、劇的によくなることってできるんです!
理由は単純です。
よい心理セラピスト、カウンセラー、専門家に相談すること
自分で常に啓発に励み、きついことでも逃げないこと

女性と話すことすら出来ない僕が、今では彼女が出来ました。
岩波先生の助言とやっぱり恥を捨てて行動したということがありますが、それはまたの機会に書きたいと思います。

はっきりいって、とんでもない人です(どういう意味でだ? 人間力でです)
先生が悩み克服のエキスパートで、超一流の人ということは けっこう知られているみたいですね。
なんでもっとはやく知らなかったんだろう、と思います。
情報を素通りさせていて僕のせいでしょうね。

悩みが好転すると、未来のことを考えるのが楽しくなります。
あんなことをしたい、あれにチャレンジしよう、今まで神経症ゆえにできなかったことをやろう。
僕が思っていた恐怖や人の視線や悪口といったものは、ほとんどが幻想でした。
人の心って怖い。
思いこんだらとことんまで思いこんでしまうのだから。
特に僕がそうなんだと思います。

さて、岩波先生で一番スゴイと思ったことは、意識の変容状態(極度の変性意識)に導いてくれること。
人間の業を越えています。その状態は、意識があるかないかわからない、とんでもない世界。
人様のページを見たところ、無意識の世界で宇宙遊泳しているそうです。
たしかにそういわれればそうだなと納得します。
先生の誘導でその世界に入って、暗示を入れてもらっていましたが、自分の力でも簡単にできるとのことです。
そのためには家での呼吸訓練が必要になってくるので、努力してきました。

もう視線恐怖症の症状はほとんど消えてきました。
できないことができるようになってきました。
外に出るのも楽しいし、恥をかきたい感情もどんどん出てきました。
今まで失ってきた鬱憤を晴らす!
くだらないことに悩んでいたんだなと、昔の自分にあっけにとられます。
だから、人の心って怖いな、という結論に達しますね、結局。
思いこみほど怖いものはない。それは人なんかよりよっぽど怖い。

対人恐怖症・社会不安障害は人との戦いではなくて、まして社会との戦いじゃなくて、自分との戦いなんだと思う。
だからこそ、無意識の世界を泳ぐことが、自分を見つめることなんだと思う。

僕が対人恐怖症になったのは、いじめが原因でした。
だから、いつも人に対して防御策ばかりとって守ってきました。
これからは違う。守ることはしない。
それが心からわかってきているから、視線恐怖症にとらわれないんだと思います。

こんな自分を頼もしく感じる。
それもすべて、先生のおかげです
ほんとうに通って良かった!!!・・・・(涙)




オススメリンク 神経症克服マインドアート・フレンズ  僕が受けた心理プログラム体験者の紹介サイトです

オススメリンク 岩波先生の心理研究所サイト Dream Art 先生の言葉・講演集は読み応えがあります
最初はライブドアブログではじめた「神経症克服プログラムの経験談と人間関係スキルアップ」ですが、最近は更新できていません。でもちゃんと生きています(笑)

今も症状もなく、調子よく生きています!
コメント欄を作りました。炎上が怖いけど(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

Tag : コミュニケーション能力 対人恐怖症 会話の格闘術 岩波先生 神経症 メンタルヘルス いじめ 社会不安障害 ドリームアート 人間関係

コメント

Re: SADです

薬は対処療法ですので、根本から解決できるといいですね! 薬だけに頼らなければきっといい結果がでますよ

SADです

こんにちは。社会不安障害の19歳です。
ブログ読みました。
いまは心療内科でSAD治療中ですが、薬を飲み続けることへの恐怖と副作用に苦しんでいます。
私もメンタルマンさんみたいな素晴らしい先生に出会えるといいのですが。
体験を書いていただきありがとうございます。
励まされます!

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。